法事法要

初七日(繰り上げ初七日)、四十九日、一周忌、三回忌と続く葬儀後に行う法要。 人は法事・法要で節目を感じ、少しずつ心の区切りをつけていきます。 故人を偲び、思い返すことで、伝え遺してくれたものにあらためて気づかされる時間なのかもしれません。 そんな法事法要の基礎知識やマナーについてお届けします。

注目記事Featured

法事法要の記事一覧List

法事法要

finder

法事法要

葬儀後に行う最初の大きな法要は四十九日の法要です。本来は初七日の法要が最初になりますが、逝去後、7日目に法要することよりも、火葬した当日に「繰上げ初七日」として行う方が全国的に増えているためです。

人は法事で、節目を感じ、少しずつ心の区切りをつけていきます。

四十九日一周忌三回忌・・・故人を偲び思い返すことで、伝え遺してくれたものに、あたらめて気付かされる時間なのかもしれません。

新着記事

法事法要の基礎知識

法事法要のマナー

主な法事法要一覧

お布施について

位牌について

仏壇について

焼香の回数と線香の作法

納骨について

お墓参りについて

一周忌について

献体と供養について

神式・神道の法事法要について

無宗教の法事法要について

仏教の本山に関する情報

年忌法要一覧

法事法要辞典で調べる

注目の記事【PR】

建物解体費用に関わること

家の解体費用の相場や、どのような要素が解体費用に関係するかポイントを、エンパーク推薦専門家でもある「解体サポート」の池貝さんに聞いてみました。 ...

あわせて読みたい

カテゴリ別ランキングRanking

冠婚葬祭のこと

enな人々

もっと見る