エンディングパーク

葬儀費用について

葬儀の平均費用
136.1万円(関東平均)
112.1万円(関西平均)

※2011年、葬儀サポートセンター集計
※葬儀費用、料理、返礼品、式場費用、お布施の合計の平均値ですが、お葬式は親族の人数や、会葬者の人数によっても大きく変動しますので、あくまでも一つの参考程度に捉えておくことがよいでしょう。

葬儀費用解説

葬儀費用は大きく分けると下記(A)~(C)の3つに分類できます。

(A)葬儀一式の費用

・A-1:葬儀施行に関しての費用
・A-2:式場使用料(お通夜、葬儀・告別式

A-1. 葬儀施行に関しての費用
下記が必要とされる事の多い項目です。

祭壇、御寝棺
遺影写真供物、お位牌線香・ローソク
ドライアイス会葬礼状収骨容器、霊柩車寝台車
式場看板、案内看板、御霊燈、受付一式
焼香一式、枕飾り後飾り、各種幕類、内外装費用、音響設備
火葬場案内、人件費、遺体保全費用、遺体保管費用、湯灌
※あくまで代表的な項目のみであり必ずしも全ての葬儀がこの通りではありません。

祭壇02 祭壇01
※写真は祭壇の例です

A-2. 式場使用料
葬儀を行う際に使用する式場費用(セレモニーホールの利用料)となります。自宅で葬儀を行う場合は不要になります。

式場02 式場01
※写真は式場の例です

(B)飲食・返礼品費用

飲食費は主に、通夜振舞い精進落としの場でご用意する費用となります。 こちらもお返し物と同様に人数や料理の内容によって大きく変動がありますが、良心的な葬儀社であればご予算やご要望を聞いたうえで、対応してくれます。葬儀社や式場によっては、持ち込みができるケースもあります。

返礼品は人数や品物によって大きく変化しますのであまり平均値として比較しても参考にはならないと思います。最近では香典返しを後日贈るのではなく当日、即日返しという形で香典返しの分もお持ち帰り頂く形式も増えています。

料理 返礼品
※写真は料理と返礼品の例です

(C)宗教者へのお礼

お寺様など司式者の方に支払われる謝礼になります。お布施とも呼ばれます。普段のお付き合いの度合いや、 かかわり方等によっても違ってきますし、宗派やその方々で考え方も違ってきます。

【葬儀費用に関するご注意】

葬儀に関するトラブルとしてもっとも多いのが、費用に関することでしょう。一つの理由として、 喪家側に「葬儀費用は、葬儀社への支払いだけ」という思い込みがあるからなのかもしれません。

ところが、実際の葬儀の費用には、それ以外に料理代や、返礼品、お布施などけっして金額が低くはない費用が必要となってきます。 お見積もりの段階で、これらをきちんと説明してくれる葬儀社であれば請求の際にトラブルも避けられると思います。

この記事はお役にたちましたか?あなたの声をお待ちしています。過去の声

上記はお返事することができません。返信の必要なお問合せはこちらから

あわせて読みたい

    用語集