火葬許可証

用語を保存しました

火葬許可証の意味(火葬許可証とは)

火葬許可証火葬をする当日に火葬場の管理事務所に提出する書類です。
この書類がないと火葬をすることができません。

死亡届を役所に提出する際、「火葬許可申請書」という書類も同時に提出することになります。この火葬許可申請書と引き換えるかたちで、火葬許可証を受け取ります。

火葬許可証を提出して無事火葬が終わると、火葬の日程などが記入され「埋葬許可証」として返却されます。こちらは納骨の際必ず必要な書類になります。

流れとしては、

[役所] 死亡届火葬許可申請書を提出する

[役所] 火葬許可証 が発行される

[火葬場] 火葬許可証 を提出する

[火葬場] 埋葬許可証 が火葬後に発行される

となります。

※書類としては、火葬許可証と埋葬許可証は同じ紙になります

火葬許可証の実際

葬儀のいろいろな手配もある中、慣れない手続きは大きな負担となります。また、火葬許可証がなければ火葬をすることができませんので大切な書類になります。多くの葬儀社では、手続きを代行するなど対応してくれますので任せることがよろしいでしょう。

関連する記事

タグ一覧

注目の記事【PR】

建物解体費用に関わること

家の解体費用の相場や、どのような要素が解体費用に関係するかポイントを、エンパーク推薦専門家でもある「解体サポート」の池貝さんに聞いてみました。 ...

あわせて読みたい

ランキングRanking

enな人々

もっと見る

あなたに
おすすめ記事Recommend