エンディングパーク

香典(お香典)の金額

  • 読み:こうでんのきんがく
  • 別名:お香奠の金額、香料の金額

お香典の金額の意味(お香典の金額とは)

香典は香を供えるという意味から転じて、香を買う費用といった意味があります。後に、多額の葬儀にかかる費用に対する相互扶助として位置づけられ、品物をおくった時代もありましたが、現在は金銭香典が一般的です。

故人との関係や、弔問に訪れる人の年齢、お気持ちなどによって変わってくる、金額のないものですが、あくまでも目安として下記に示します。

お香典の目安の金額

近隣の人    3,000円、5,000円
一般の会葬者  5,000円、10,000円
関係者     10,000円、20,000円、30,000円
親族     10,000円、20,000円、30,000円
ご家族     50,000円~100,000円

※地方によっては、500円や1000円と取り決めをしている地域もあります。仏事に偶数は使わないとされましたが、近年では20,000円も用いられます。

お香典の金額の実際

香典の金額を悩まれる方も多いですが、上記の目安なども参考に、親族葬儀の場合は、家族やご親戚同士で相談されることもよいでしょう。友人の葬儀では、仲間内で金額を揃えられて持参される方もいらっしゃいます。

遺族が気を遣い過ぎず、ご自身ができる範囲であれば、金額の多寡よりも、故人を偲び、遺族をいわたる気持ちが大事です。

関連する用語:香典, 香典返し, 表書き(香典編), 供花, 供物, 返礼品
タグ:葬儀・葬式 , 葬儀マナー , 法事法要 , 香典 , 弔問

この記事はお役にたちましたか?あなたの声をお待ちしています。過去の声

上記はお返事することができません。返信の必要なお問合せはこちらから

あわせて読みたい

    用語集