エンディングパーク

葬儀事例 大好きだった海の波に包まれて(杉並区)

東京都の葬儀

エンディングパーク推薦専門家、ウォームハートが対応した堀之内斎場での一般葬の葬儀事例を紹介します。

祭壇や思い出コーナーにかける思いや、葬儀後のエピソードをお伝えします。

ウォームハート祭壇
お父様の大好きな海の波をイメージした祭壇

規模 250名
相談地域 東京都杉並区
式場 堀之内斎場(東京都杉並区)
式場使用料:236,775円
宗教 仏式
費用 1,762,295円(お布施別)

この記事を書いた専門家

渡辺正 渡辺正(わたなべただし)
ウォームハート 相談担当者
故人とご家族を想う心は誰よりも強く深く。可憐で美しい花々に包まれ心あたたまるお別れをお手伝いします。

事前相談からご依頼に至るまで

枯葉散る初冬の頃、ご主人を心配され奥様からご相談のお電話をいただきました。

「主人が入院中で、医師からも覚悟するように言われてます。親戚も少ないので、葬儀は行わず火葬のみを考えています。」というのが当初のご希望でした。

奥様とお話をする中でご主人の人となりが見えてきました。ご主人は自営業を営んでおり、仕事仲間や取引先からは非常に慕われている様子。おそらく最後のお別れにはお仕事関係で多くの方々が参列されるだろう。

そのことを奥様にもお伝えし、その後奥様やご主人の知人の方も含め何度もご相談を重ね、最終的にはご自宅近くの斎場で通夜告別式の葬儀をされることになりました。

半年後にご逝去の連絡

一生懸命に闘病生活を送られたご主人への想いを振り返ると同時に、決して安くはない治療費、そして葬儀費用。

悲しみに暮れながらも、現実的な不安がおありの奥様。納得いただくまでお話しし、見積りを出させていただきました。

祭壇への想い

ご主人は海釣りが趣味だったというお話を伺っていたので釣り好きのご主人のために海をイメージした祭壇をご提案すると、「是非そうしてください!」と奥様。

白色の洋菊やカスミソウをふんだんに使い、今にも本当の波しぶきがかかるのではないか、という祭壇中央には、にこやかにご主人が微笑んでおられました。

旅支度の儀式
旅支度の儀式の様子

奥様の知らないご主人の一面

思い出コーナーにはご主人の好きだった釣り道具の他に、楽しそうにお酒を飲むご主人の姿が写ったお写真。

思い出コーナーに立ち寄った参列者の方々が「○○さん(ご主人)はお酒が好きでよく飲んでいたな~」と話すのを聞いて奥様はびっくり。今まであまりお酒は飲まない人だと思っていたそうで、思い出コーナーには奥様の知らないご主人の一面もありました。

ウォームハート思い出コーナー
ご家族やご友人とのお写真や釣り道具が並んだ思い出コーナー

葬儀を終えて

ご自宅にお花を飾り祭壇を設置し、お骨やお位牌を安置させていただいた時に、奥様がご主人の遺影写真に向かって一言。

「あなた、もう病院にもどこにも行かなくていいのよ、ずっと一緒に居られるわね。」

お二人の強い絆を感じることが出来ました。

この記事をエントリーした専門家

渡辺正 渡辺正(わたなべただし)
有限会社ウォームハート
住所:東京都板橋区高島平1-5-6
電話:03-5399-7123
故人とご家族を想う心は誰よりも強く深く。可憐で美しい花々に包まれ心あたたまるお別れをお手伝いします。

東京都の葬儀-東京都23区の葬儀目次



あわせて読みたい特集

信頼できる葬儀社を見極めるコツ
関東と関西のお葬式の違い
喪主のための事前チェックリスト

この記事はお役にたちましたか?あなたの声をお待ちしています。過去の声

上記はお返事することができません。返信の必要なお問合せはこちらから

あわせて読みたい

    用語集