エンディングパーク

当日返し

  • 読み:とうじつがえし
  • 別名:即日返し、即返し

当日返しの意味(当日返しとは)

当日返しは、返礼品通夜葬儀の当日に、受付で渡す香典返しの返礼品のことをいいます。

会葬返礼品のように、参列者の全員に渡す返礼品は、当日に礼状を添えて渡すことが一般的ですが、最近では、本来は四十九日の忌明けを待ってお返しする香典返しも、通夜や告別式当日に一緒に行うこともみられています。

会葬返礼品を用意し、香典返しの当日返しの品と合わせて、当日に渡します。

本来、香典返しは四十九日のあと、お香典をいただき、四十九日の供養を無事に終えることができましたというあいさつと感謝の気持ちを伝えるためのものでした。

現在では、送り先の住所を管理し、いただいた額をチェックしてお礼の品物を選ぶなどの手間を省くためなどの理由から、当日に香典の額の平均あたりの予算で、参列された全員に当日返しとして手渡しておいて、高額の香典をいただいた人などには、後日、個別に対応するというケースが増えています。

当日返しの実際

葬儀の受付などで、会葬返礼品香典返しの品を合わせて、お礼状を添えて手渡しします。

会葬返礼品は、お礼の品(ハンカチやクオカードなど)をお礼状と合わせてセットしたものを使うことが一般的です。

香典返しの当日返しでは、香典の額によって個別に対応することができないため、事前に2,000円~3,000円程度のお返しの品物を、用意しておきます。

特別にお世話になった人、高額の香典を受け取った人などについては、忌明けに個別に対処するようにします。

関連する用語:通夜返礼品, 香典返し, 返礼品, 香典, 会葬返礼品, 三分の一返し, 粗供養
タグ:参列 , 返礼品 , 葬儀・葬式 , 香典 , 挨拶 , 四十九日

この記事はお役にたちましたか?あなたの声をお待ちしています。過去の声

上記はお返事することができません。返信の必要なお問合せはこちらから

あわせて読みたい

    用語集