家の解体、近隣への迷惑が心配な時どうすればいいの?

記事を保存しました
建物解体特集バナー

空き家になってしまった実家、老朽化した家をいざ解体しようとすると、手続きや解体業者との打ち合わせなどやるべきことは多岐にわたります。

その中で、誰もが避けたいのが建物解体時の「近隣住民とのトラブル」。

ここでは、ご近所とのトラブル事例とトラブルを防ぐために何をすれば良いのか?をお伝えします。

近隣住民とのトラブルはどんな場面でおこる?

家の解体、近隣迷惑

建物の解体工事が始まり、

  • 騒音や粉塵が発生した場合
  • 近隣の家や敷地を傷付けたり、壊した場合
などに対して、近隣住民としては何らかの苦痛を感じて苦情・通報といった手段を取らざるを得ない場合があります。

クレームは解体業者に対して伝えられるケースが多いです。

ただ、近隣住民が解体工事の依頼主に対して「解体業者にもうすこし粉塵を飛ばさずに作業するよう言って欲しい」などの要望を伝えたのに改善されない、説明がない場合などは、依頼主自身に怒りの矛先が向いてしまう可能性もあります。

建物の解体工事では、どんなに解体業者が気をつけていても騒音や粉塵をまったく発生させずに作業することはできませんが、事前の対策をとることで大きなトラブルに発展してしまう事態を防ぐことはできます。

近隣住民とのトラブル事例と対策方法

建物解体時に発生する騒音と振動

解体工事の作業中に

「粉塵が気になって窓が開けられない」
「振動や騒音が子供の勉強の妨げになっている」

といった苦情が起こる可能性はあります。

建築を解体する以上、建物を構築していた資材を壊すため、ドリルでコンクリートを砕く音や重量のある鉄骨が落下する振動などが発生します。

ただ、解体作業はどれだけ解体業者が配慮し、丁寧に工事を進めたとしても音や振動、粉塵をなくすことはできないため事前の対策が大切です。

トラブルへの対策方法

  • 騒音、振動、粉塵の対策に詳しい解体業者を選ぶ
  • 近隣住民への事前説明をきちんとしてくれる解体業者を選ぶ
  • 依頼主と解体業者で近隣住民へのあいさつを事前に行っておく

まず、「気配り」ができる解体業者であれば騒音、振動、粉塵の対策のために必要なことを見積もり時に提案してくれます。

住環境によっては、よりしっかりした対策のために必要な費用(養生シート代や散水用の水道代、交通誘導員の配置など)が発生する場合もありますが、対策をせずに大きなトラブルに発展して損害賠償が発生することを考えると必要な対策と言えます。

また、なによりも大切なのは依頼主自身から近隣住民への事前説明です。解体工事を行う前に依頼主と解体業者で近隣住民にあいさつに行き、工事の期間や内容について説明してもらうなどの配慮ある対応をすることでトラブルになる可能性は低くなります。

建物解体中に近隣の家や車に傷がついた


「家の壁に傷がついた」
「車に傷がついた」

事前に解体作業の工程確認や近隣への影響確認を解体業者が十分に行っていなかったなどから、近隣住民に損害や被害をあたえてしまった場合に発生するクレームです。

トラブルへの対策方法

  • 事前に解体作業の工程をしっかり確認する解体業者を選ぶ
  • 損害賠償保険に加入している解体業者を選ぶ
  家の解体、近隣迷惑2

事前に解体作業の工程をしっかり確認する業者を選ぶことで、車や隣家に傷ができるような可能性がある場合、その旨を解体業者から近隣住民に説明して車を移動してもらう、保護のためのシートをかぶせる許可を得るなどの対応を行ってくれます。

また、万が一にも損害を与えてしまった時のために損害賠償保険に加入している業者を選ぶことも重要です。

解体業者選びに不安がある場合は、優良な解体業者を紹介してくれるサービスを利用する、複数社に相見積もりを取るなどして業者選びで失敗しないようにしたいものですね。

答えてくれた専門家

池貝充隆
解体サポート 池貝充隆

建物解体の相談累計40,000件超、満足度97%の実績をもつ解体サポート。全国の安心・適正価格の解体業者をご紹介。テレビや新聞メディアでも話題のサービスです。0120-987-455(年中無休・9時~19時)

解体サポート公式HPへ

空き家の解体業者資料請求

関連する記事

タグ一覧

注目の記事【PR】

家財整理とは?遺品整理となにが違うの?

みなさんは、「家財整理」ってご存知でしょうか? 「遺品整理」や「生前整理」という言葉は聞いたことがあるかもしれませんが、それらとなにが違うのでしょうか? ...

建物解体費用に関わること

家の解体費用の相場や、どのような要素が解体費用に関係するかポイントを、エンパーク推薦専門家でもある「解体サポート」の池貝さんに聞いてみました。 ...

あわせて読みたい

カテゴリ別ランキングRanking

定年退職のこと

enな人々

もっと見る

あなたに
おすすめ記事Recommend