ゴーゴーお片付けさんに聞きました! 大阪市の家財整理の事情 〜安心・安全のお片付け業者を選ぶコツ〜

記事を保存しました
55お片付け 住み替えや家の片付けによる「整理整頓」、介護・医療施設への入居などの引越し、不用品の「清掃」や「リサイクル」など、その需要は年々高まっています。

定年退職前後のライフイベントやエンディングプランを模索する中で、遅かれ早かれ考えなければいけない場面がやってきます。

そんな世の中の流れもあり、近年は「家財整理」「遺品整理」を請け負う業者も増えてきました。

しかし、どのように依頼すれば良いのか、どんな業者さんを選べば良いのか、迷っている方も多いことでしょう。

そこで、お片付け業界の草分け的な存在として各方面から評価の高い「ゴーゴーお片付け」スタッフの東条さんと澤田さんに、大阪府大阪市の「家財整理」の現状、失敗しない業者の選び方などを伺いました。(提供:ゴーゴーお片付け)

55お片付け3
家財整理のスペシャリスト「ゴーゴーお片付け」の東条健さん(左)と澤田翔太さん(右)

大阪市の土地柄・地域性

東京都に次ぐ国内2位の西日本の中心都市で、政令指定都市として経済・行政・文化・交通の要を担う「大阪市」。人口は約 270 万人ですが、昼間人口は流入が多くなり約 350万人を超えます。


「大阪市は大都市で人口も多いため、お客様のニーズも多種多様です。リサイクルから不用品の回収、家財整理・生前整理まで幅広いご依頼があり、単身者からファミリー層、ご年配者まで広くご要望をいただいています」

商業施設がひしめく繁華街から、住宅密集地、昔ながらの商店が並ぶ地区など、地域によっても大きく異なるとのこと。


「都市部では最近、外国籍の方のご依頼が急増しています。また、他地域よりも独居のご年配者のホームへの入居引越しや、お部屋のお片付けのご依頼も多いですね。単身の高齢者の方や生活保護の方の担当ケアマネジャーからのご依頼も多くあります」
55お片付け 大阪市
大阪城と大阪市のビル群。北区・中央区を中心とした大都市

大阪市の家財整理(リサイクル・不用品回収・生前整理・遺品整理)の特徴

大阪市に本社をかまえる「ゴーゴーお片付け」さんは、長く大阪市のお片付け業務に携わっていることもあり、行政からの高い信頼も得ています。

「行政と施設との橋渡し的な役割も担っており、家財整理士や司法書士さんなどと連携を取りながら、地域住民の方のお役に立てるサービスを提供しています。役所の福祉課や衛生課などの各担当者とも、長いおつきあいをさせていただいているので、知識と経験を生 かして適正な対応をすることができると思います」

地域との関わりが深く、業務実績も多数あるためどんな案件でも相談に乗ってくれるそう。単身の高齢者や相談する場所がわからない外国籍の方にも、心強い味方になってくれそうです。

55お片付け4
スタッフは清潔感バッチリ&礼儀正しくて活気アリ!安心して任せることができます

「ゴーゴーお片付け」ならではのサービスとは?

ご高齢の方の中には、生まれて初めての引越しが介護施設への入居という方も珍しくないそうです。とても不安な気持ちが大きいことでしょう。

「私たちが普通の引越し屋さんと大きく違うところは、介護施設の知識をたくさんもって いて、疑問や問題にすぐにお応えできるところです。それは他社にはない、最大の武器だと思います」

一口に「お片付け」「家財整理」といっても、物を片付けて「ハイ終了!」と簡単には済まないことがほとんど。その過程で出てくるあらゆる困りごとにも、トータル的にサポートできるというのが魅力ですね。

55お片付け5
どんな相談にも真摯に応えてくれる「ゴーゴーお片付け」さん。臨機応変なサービスが魅力

日本のお片付けカルチャーを世界に

「大阪市だけでなく、今後は海外からの技能実習生を招くなどの国の政策もあり、外国の方のニーズは益々増えていくと思います。日本のしきたりや法律がわからず困っている方たちに、手を差し伸べることができる手厚いサービスを目指します」
55お片付け7
ご利用者さまと「ゴーゴーお片付け」さんとのスナップ。和気あいあいとした雰囲気

家財整理だけでなく、相続遺産のことなど日本で困っている外国籍の方は大勢います。そんな方たちのために、今後は英語版の紹介サイトを立ち上げる予定だそう。


「日本のお片付けのカルチャーを世界に発信していきたい。まずはアジアから。日本の整理整頓という文化を広げていくことで、発展途上国の方々の力になりたいですし、物の価値を見極める力を教えてあげたいと考えています」
55お片付け6
お引越し作業後、拭き掃除や掃除機かけまで終えてお片付け完了。サービスの品質は抜群!

失敗しない業者選びのポイント

失敗しない業者の選び方とは?どのように依頼したらよいのでしょう。


「一品からお家丸ごと!どんな小さなことでもお気軽に!というのが私たちのキャッチフレーズです。それは基本なのですが、ご依頼前に大まかでいいので「どうしたいのか」「必要なものと要らないもの」の目安を考えてもらえると助かります。そういった要望や質問に、ちゃんと答えられる業者が良い業者だと思います」

良いお片付け業者を選ぶポイント

55お片付け8
即決を迫らない事、許認可の有・無、算定根拠が明確、個人情報の管理

どんなお片付けにも対応できるよう、ゴーゴーお片付けスタッフの方々は「家財整理士」の資格を保有しているとのこと。「家財整理士」とは“モノのお片付けをするスペシャリスト”です。



「たとえば、ご年配の方のお引越しや家財整理は「お客様の最後のお引越し(お片付け)」なのだという気持ちで大切に取り組んでいます。普通の片付け屋さんにならないように、ご依頼者様の「思いも一緒に運んでいく」という教育を受けた「家財整理士」として携わっています。ですから「家財整理士」がいる業者というのも選ぶ時のポイントだと思いますよ」

「家財整理」や「生前整理」のご要望やお困りの際は、真摯に対応してくれる「ゴーゴーお片付け」に問い合わせを。

55お片付け9
55お片付けのイメージキャラクター福本豊さんと。安心のプロフェッショナルなお片付けを提供
ゴーゴーお片付け
【PR】問合せ先:ゴーゴーお片付け

電話 :0120-5050-99(8:00~21:00)
対応エリア:関東圏・関西圏
実績15,000件超!不用品のお片づけ・回収・買取・引っ越しまでトータルにお手伝い!

ゴーゴーお片付け公式サイトへ

記事監修・コメント

ゴーゴーお片付け代表中森 ゴーゴーお片付け 中森章
一般社団法人日本お片付け協会専務理事、一般社団法人日本介護協会理事、株式会社エルムズクリエイト(ゴーゴーお片付け)代表取締役社長

( 取材・文章:ライター 田鍋利恵 )

関連する記事

タグ一覧

注目の記事【PR】

建物解体費用に関わること

家の解体費用の相場や、どのような要素が解体費用に関係するかポイントを、エンパーク推薦専門家でもある「解体サポート」の池貝さんに聞いてみました。 ...

あわせて読みたい

カテゴリ別ランキングRanking

定年退職のこと

enな人々

もっと見る

あなたに
おすすめ記事Recommend