分骨することはいけないことですか?

いいえ。分骨はいけないことではありません。

お骨に関する捉え方は、人それぞれ、宗教によっても考え方が異なりますので、唯一の正解があるわけではありませんが、 法律的には、お骨を分けてはいけないという決まりはありません。

仏教で言いますと、お釈迦様のお骨は仏舎利(ぶっしゃり)といって、世界各地に散らばっていて供養されていることからも、分骨すること自体に大きな問題はないと考えることもできます。

関西圏を中心として、お骨の一部を、自分の宗派の本山の寺院納骨するという「本山納骨」という慣習も見られます。

お骨には、残された人の故人への思いが投影されて、いろいろな思いを抱くものです。

こうしなければならないという思いに因われるのではなく、お骨は、あくまでも故人が生きた印と考え、どのように子孫に伝え供養していくかを話し合いのうえで決めることができればと思います。

タグ: 供養 Q&A 遺骨 分骨 釈迦

この記事はいかがでした?あなたの声をお待ちしています。過去の声

上記はお返事することができません。返信の必要なお問合せはこちらから

エンパークとは

定年退職後や子育てを終えた後も「生きがい」をもって過ごせるヒントを発信するメディアです。
「生きがい」は人それぞれだからこそ読者の声が集う場をつくり、 みなさまと共によいよい未来に繋げていきたいと思っています。