合祀墓(ごうしぼ)とは何ですか?

記事を保存しました

多くの人のお骨を一緒に合わせて(合葬して)
納骨供養するお墓のことです。

合祀墓は、永代供養墓の一つの形態で、お骨を個別区画ではなく、一箇所にまとめて供養する方法です。

費用を抑えて納骨できる一方、一度、お骨を納めると他の方のお骨と一緒になるので、個別には取り出すことができないというデメリットがあります。

関連する記事

タグ一覧

注目の記事【PR】

建物解体費用に関わること

家の解体費用の相場や、どのような要素が解体費用に関係するかポイントを、エンパーク推薦専門家でもある「解体サポート」の池貝さんに聞いてみました。 ...

あわせて読みたい

カテゴリ別ランキングRanking

終活・エンディングのこと

enな人々

もっと見る