合祀墓(ごうしぼ)とは何ですか?

多くの人のお骨を一緒に合わせて(合葬して)
納骨供養するお墓のことです。

合祀墓は、永代供養墓の一つの形態で、お骨を個別区画ではなく、一箇所にまとめて供養する方法です。

費用を抑えて納骨できる一方、一度、お骨を納めると他の方のお骨と一緒になるので、個別には取り出すことができないというデメリットがあります。

タグ: 供養 永代供養墓 Q&A 合祀墓 合祀

この記事はお役にたちましたか?あなたの声をお待ちしています。過去の声

上記はお返事することができません。返信の必要なお問合せはこちらから

あわせて読みたい

    用語集

      エンパークとは

      定年退職後や子育てを終えた後も「生きがい」をもって過ごせるヒントを発信するメディアです。
      「生きがい」は人それぞれだからこそ読者の声が集う場をつくり、 みなさまと共によいよい未来に繋げていきたいと思っています。