エンディングパーク

土葬について~イスラム教の葬儀~

当社(メモリーサービス)は事務所が東京都の新宿という土地柄、外国人からの葬儀依頼も多く世界各国の葬儀、各宗教について情報を集め葬儀を施行しております。

先日はイスラム教の方の葬儀を施行致しました。

この記事を書いた専門家

佐藤敏則佐藤敏則(さとうとしのり)
メモリーサービス相談スタッフ
心からの思いやりを忘れない救世主であり続けたい。サービス面でも費用でもご家族に納得し安心していただく葬儀のお手伝いをします。


イスラム教にとって1番大切な要望は「土葬」

喪家の要望としては

・母国へは政治等の関係から帰れない為、日本でお墓を作りたい
・イスラム教関係へは一切連絡しない
火葬はNG、火葬ではなく、土葬で行いたい・・・

イスラム関係の方々は土葬が一番の要望。日本でも数少ないですが土葬を行っている場所もあります。

ある場所では、山の中腹の一部が土葬墓地になり既に納められている墓地は土がこんもりとしており時間の経過と共に沈んでいくそうです。

東京 土葬
土葬墓地

土葬の葬儀を終えて思うこと

葬儀は自由葬で家族数人でのお別れそして出棺・・・

霊柩車と共に土葬の場所へ事前に土葬の穴が掘れられている為、そこへごと穴に入れ土入れの儀へ納められたところで葬儀式の終了・・・

各自お祈り後、解散となりました。

土葬のできる場所を確保するのが一番大変な作業ではありましたが無事にお手伝いすることができ、ほっとしました。

日本では外国の方々を受け入れるハード面は進んでいますが、もしもの場合のソフト面がかなり遅れがちになっています。

ソフト面も充実されるよう要望書提出もしていますが中々現実として受け入れてもらえません。

各国の大使館で受け入れてもらえる方々は幸せですが、政治関係で大使館に話せない方々も中には少数でしょうがいる事を忘れてはならない事でしょう。

東京 土葬

この記事をエントリーした専門家

佐藤敏則 佐藤敏則(さとうとしのり)
メモリーサービス
住所:東京都新宿区北新宿4-21-4
電話:0120-82-1059
心からの思いやりを忘れない救世主であり続けたい。サービス面でも費用でもご家族に納得し安心していただく葬儀のお手伝いをします。

この記事はお役にたちましたか?あなたの声をお待ちしています。過去の声

上記はお返事することができません。返信の必要なお問合せはこちらから

あわせて読みたい

    用語集