エンディングパーク
相続手続きの流れ

特集 相続手続きの流れをチェック

「相続」と聞いても実際にどんな手続きが必要なのか、いつまでに手続きが必要なのか、など疑問がたくさんあるかもしれません。

人が亡くなれば、その人が所有していた資産を引き継ぐかどうかを決めたり、どのように分けるか話し合ったり、相続税の申請をしたり、などやるべきことが山積みです。

相続手続きは遺言のある場合ない場合で流れが違います。

遺言がある場合、相続人の指定や財産について故人が記述しており、遺言を参考に比較的スムーズに相続の手続きが行うことができます。

遺言がない場合は、相続人の決定や遺産分割協議などの話し合いが必要になるので気をつけましょう。

それぞれの状況で「いつまでに何をすべきか」相続のスケジュールをまとめました。

あわせて読みたい

    用語集