ハロウィン

用語を保存しました

ハロウィンの意味(ハロウィンとは)

ハロウィンは、10月31日に行われるお祭りです。古代ケルト人の暦で10月31日が1年の終わりであったことから、夜間に死者の霊が家族を訪ねてくる日と信じられていました。

そのため、精霊や魔女から身を守ることを目的に、仮面をかぶったり、たき火をたいたりしていました。

その後、古代ケルト人と古代ローマ人がブリテン島を征服し、両民族の祭りが混ざっていきます。古代ケルト民族が信仰していたドルイド教の収穫祭と、ローマ神話に登場する果実、果物、果樹をつかさどるポーモーナという女神への信仰が合わさって始まった祭りだ といわれています。

その後、キリスト教の伝来とともに、Halloweenという名前がついたとされています。

ハロウィンの実際

ハロウィンの日は仮装した子供が町内を練り歩き、Trick or Treatと言ってお菓子をねだります。「お菓子をくれないといたずらするよ」というのは、中世の農民の様子をまねたものだとされています。

イギリスでは、同時期に行なわれるGuy Fawkesのお祭りが一般的で、ハロウィンはアメリカが本場です。日本でもイベントとして定着してきました。

<関連する用語>:

タグ一覧

注目の記事【PR】

建物解体費用に関わること

家の解体費用の相場や、どのような要素が解体費用に関係するかポイントを、エンパーク推薦専門家でもある「解体サポート」の池貝さんに聞いてみました。 ...

あわせて読みたい

ランキングRanking

enな人々

もっと見る

あなたに
おすすめ記事Recommend