30坪と50坪では家の解体費用はどのくらい違うの?

記事を保存しました
建物解体特集バナー

何度も経験することがない家の解体。

分からないことが多い中でやはり気になるのは費用について。家を解体する時に、坪数の違いでどのくらい必要が変わるものなのでしょうか?

優良な解体業者を紹介している解体サポートさんに聞いてみました。

坪数・家の構造・立地条件で費用が変わる

家の解体 坪数別の相場

建物解体は日頃、馴染みがないことだけに「目安」や「相場」が知りたくなるもの。ただ、建物解体に必要な費用は解体したい建物の坪数、構造、立地条件などで大きく異なります。

建物の構造の違いとは?

木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造など、建物の骨組が主に何の材料なのか?が構造の違いになります。

以下の順に費用は高くなります。

木造<鉄骨造<鉄筋コンクリート造

解体を検討している建物の構造を調べるには建物の図面があれば確認できます。図面が見つからない場合は、固定資産課税明細書でも確認可能です。

自分で確認できない場合は、解体業者に立地条件も併せて確認してもらいましょう。

約30坪と約50坪の費用事例

実際に、ほぼ同じ坪数でどのくらい費用に差が出るものなのでしょうか?

解体サポートさんの実例を見ていきましょう。

家の解体 坪数別の相場2

32.6坪・木造

  • 所在地:東京都足立区
  • 建物:木造2階建て 延床面積32.6坪
  • 解体費用:解体97万円 付帯工事11万円
  • 解体期間:解体7日
  • 詳細:区画整理事業の範囲にかかってしまった自宅の解体。4社比較。

参照:「解体サポート 解体費用例集」https://www.kaitai-support.com/expense721.html

32坪・鉄骨造

  • 所在地:大阪府泉南市
  • 建物:鉄骨造2階建て 延床面積32坪
  • 解体費用:解体184万円 付帯工事35.7万円
  • 解体期間:解体15日
  • 詳細:10年近く空き家で傾きかけている実家 家財品の処分も多くあり。

参照:「解体サポート 解体費用例集」https://www.kaitai-support.com/expense600.html

50坪・木造

  • 所在地:東京都練馬区
  • 建物 :木造2階建て 延床面積50坪
  • 解体費用:解体136.8万円 付帯16.5万円
  • 解体期間:解体10日
  • 詳細:空き家の建て替え 床柱、床の間、天井材や欄間は再利用。

参照:「解体サポート 解体費用例集」https://www.kaitai-support.com/expense202.html

54坪・鉄骨造

  • 所在地:栃木県宇都宮市
  • 建物 :鉄骨2階建て 延床面積54坪
  • 解体費用:解体224万円 付帯工事21万円
  • 解体期間:解体15日
  • 詳細:実家の解体 生活用品等、残置物が多数あり。

参照:「解体サポート 解体費用例集」https://www.kaitai-support.com/expense1492.html

*上記の事例はあくまでも参考程度とお考え下さい。同じ坪数、構造条件であっても立地条件などで異なりますので解体業者に見積もりを依頼しましょう。

いかがでしたか?坪数が変わらなくても建物の構造、立地条件や要望で費用は異なります。

一概に坪数の比較だけで高い、安いと言えないのが建物解体の費用ですが、いずれの実例も「安心して任せられる解体業者」に依頼したことで、納得がいく費用で建物の解体を終えることができました。

ホームページの簡易見積もりのみで解体業者に依頼し、想定していたよりかなり大きな費用が発生してしまった・・・といったことにならないためにも優良な解体業者に建物を確認してもらったうえで、見積もり依頼をしましょう。

答えてくれた専門家

池貝充隆
解体サポート 池貝充隆

建物解体の相談累計40,000件超、満足度97%の実績をもつ解体サポート。全国の安心・適正価格の解体業者をご紹介。テレビや新聞メディアでも話題のサービスです。0120-987-455(年中無休・9時~19時)

解体サポート公式HPへ

空き家の解体業者資料請求

関連する記事

タグ一覧

注目の記事【PR】

建物解体費用に関わること

家の解体費用の相場や、どのような要素が解体費用に関係するかポイントを、エンパーク推薦専門家でもある「解体サポート」の池貝さんに聞いてみました。 ...

あわせて読みたい

カテゴリ別ランキングRanking

定年退職のこと

enな人々

もっと見る

あなたに
おすすめ記事Recommend