エンディングパーク

杉並区の葬儀・葬儀社情報は?

杉並区民の方や杉並区近辺に住んでいる方がよく利用する斎場は、どこでしょうか。また杉並区で葬儀社を選ぶときのポイントは何でしょうか。

杉並区の葬儀の特徴

杉並区や杉並区周辺に住んでいる場合、「堀ノ内斎場」を利用することが多いです。

「堀ノ内斎場」は式場と火葬場が併設しており、霊柩車会葬者の移動の負担を減らすことができるので人気があります。

JR沿線や西武新宿線沿線に住んでいる方は「落合斎場」、京王線沿線に住んでいる方は「代々幡斎場」を選ぶこともあります。

住んでいるエリアや会葬者が利用する電車に応じて選ぶといいでしょう。上記以外では、民間の貸式場があります。

杉並区の葬儀式場(斎場)例

前述した杉並区内にある火葬場併設の堀ノ内斎場の詳細を紹介します。

堀ノ内斎場(民営)

住所 東京都杉並区梅里1-2-27
アクセス 丸の内線 新高円寺駅 徒歩8分
費用 243,540円(2日間)
収容 式場:40名(着席)
利用条件 誰でも利用できます。
備考 堀ノ内斎場は同じ広さの式場が3つあります。大規模な葬儀の場合は「雪」の部屋を2つ借りて対応可能です。
宿泊が可能です。
堀ノ内斎場での葬儀
写真:堀ノ内斎場での葬儀

杉並区の葬儀社選び

杉並区民がよく利用する堀ノ内斎場や落合斎場、代々幡斎場は葬儀社の所有する自社式場ではなく、提携している葬儀社も持っていません。

どの葬儀社でも利用することができる葬祭場です。葬儀社であれば誰でも利用することができる式場ですから、葬儀社選びがポイントになります。

上記斎場を使い慣れていて経験豊富な葬儀社であったり、もし混み合っていた際には別の式場の案を提案してくれる葬儀社など、家族に親身になって対応するだけでなく対応力のある葬儀社を選ぶことをおすすめします。



杉並区の葬儀に関する相談・疑問は
エンディングパーク推薦専門家一覧(葬儀社)へどうぞ

この記事はお役にたちましたか?あなたの声をお待ちしています。過去の声

上記はお返事することができません。返信の必要なお問合せはこちらから

あわせて読みたい

    用語集