エンディングパーク

河北山崎

  • 読み:かほくやまざき
  • 別名:泉光, 雪花泥, 9488

河北山崎の意味(河北山崎とは)

河北山崎は、中国産の石材で、河北省の原産です。中国山崎の代替としても人気の輸入御影石です。

ロイヤルグレーと呼ばれることもありますが、フィンランド産のバルチック・ロイヤルグレーとは別の石材です。

山梨県産の山崎石は高級品として知られおり、風合いが似ているということで、河北山崎の名前がついたともいわれています。

目が細かく、黒っぽい色の濃いものが人気です。灰色系花崗岩で、グレーの色目と細かい石目で墓石らしい質感に人気があります。艶持ちが良く、安価で見た目が良いことが特徴です。

河北山崎の実際

産出量は安定しているものの、減少傾向にあり、目の細かなものから若干値上がりしています。経年変化や色変わりはそれなりにあります。石目、色合いは丁場でばらつきがあります。

中国山崎の代替として使われ、原石が大きいまま採掘されているので、石塔だけでなく、外柵などにも利用されています。

重厚感や統一感を出すため、柵と石塔を同じ素材で建てたい時にも便利です。彫刻が映える細かな粒子で、さまざまな墓石に使用が可能です。

関連する用語:G623, 桜石, 中国マホガニー, 新八光, 庵治石, 小松石, 真壁石, 御影石, 石材, 竿石, 山西黒, G603, G654, 新大島, 大島石
タグ:お墓・霊園 , 墓石 , 中国

この記事はお役にたちましたか?あなたの声をお待ちしています。過去の声

上記はお返事することができません。返信の必要なお問合せはこちらから