エンディングパーク

祭壇の種類(新しい祭壇編)

祭壇の種類(白木祭壇・花祭壇編)では、白木祭壇花祭壇を紹介しました。最近は祭壇もお花を飾るだけではなく、オリジナルな祭壇を提供する葬儀社も見られています。

折衷祭壇

折衷祭壇とは「和洋折衷」という言葉もあるように、白木と生花のどちらも取り入れる祭壇のことです。

折衷祭壇
白木祭壇に花を盛り込んだ折衷祭壇の例

白木祭壇に、生花を足すことでより華やかな印象になります。もちろん白木祭壇だけでも立派な葬儀の祭壇ですので、予算などの兼ね合いで選択しましょう。

遺影写真や棺を囲む祭壇

遺影写真のまわりを囲うように生花を飾る祭壇です。

ご自宅や少人数での葬儀をする方が選ばれることが多いようです。立派な祭壇はいらないけど、お花は飾ってあげたい、という方や亡くなった人を近くに感じてお別れをしたいといった際におすすめです。

棺を囲む祭壇
家族が亡くなった人の顔を見ながらお別れできる棺を囲んだ祭壇の例

故人の好きだった色や種類のお花を取り入れるだけでもその人らしさが出るでしょう。家族の要望に合わせて作られたオリジナル祭壇は、家族や参列した人の記憶にも残ることでしょう。

キャンドル祭壇

宗教葬でよく見かける祭壇です。祭壇にキャンドルを添えることで素敵な灯りが演出され、幻想的な印象になります。

祭壇に組み込まれたキャンドルに献灯したり、献灯したキャンドルを水に浮かべたりと、キャンドルを活用したお式も見られます。

キャンドル祭壇
柔らかな印象のキャンドル祭壇の例

最近では仏式などでも花祭壇にアクセントとしてキャンドルを飾ることもあります。

この記事はお役にたちましたか?あなたの声をお待ちしています。過去の声

上記はお返事することができません。返信の必要なお問合せはこちらから