エンディングパーク

宗派別の焼香回数・線香の作法一覧

宗派によって、焼香の回数やお線香の作法に違いがあります。

焼香台

宗派別の焼香の回数

天台宗の焼香 特に定めはない(1回または3回)
真言宗の焼香 3回(額にいただく)
浄土宗の焼香 特にこだわらない
浄土真宗の焼香 1回(額にいただかずに)
真宗の焼香 2回(額にいただかずに)
臨済宗の焼香 1回(額にいただかずに)
曹洞宗の焼香 2回(1回目は額にいただき、2回目はいただかずに)
日蓮宗の焼香 1回または3回(額にいただかずに)

線香の本数

天台宗の線香 3本
真言宗の線香 3本
浄土宗の線香 1本
浄土真宗の線香 1本を折って寝かせる
真宗の線香 1本を折って寝かせる
臨済宗の線香 1本
曹洞宗の線香 1本
日蓮宗の線香 1本(または3本)

この記事はお役にたちましたか?あなたの声をお待ちしています。過去の声

上記はお返事することができません。返信の必要なお問合せはこちらから