エンディングパーク

介護施設の入居にかかる費用はどのくらい?

介護施設に入居するとして、入居金や毎月支払う費用はいくらくらいになるのでしょうか。

入居金のかかる施設

有料老人ホーム

(入居金:無料~何千万、月額利用料:約20万円前後~)

終身利用権方式という契約方法をとられていることが多く、入居一時金と月額利用料、その他の生活費がかかってきます。介護保険は1割が自己負担です。

入居金は、無料の施設から何千万円もかかる施設もあります。入居金が低い場合、月額利用料金が高めに設定されている施設もあります。

毎月の費用は、家賃(約10万円前後~)、食費(約5万円)、管理費(約3,4万円)、水道光熱費(約1万円)などが該当します。

要介護の場合は、介護費が必要になりますが、1割を自己負担することで介護保険を利用することが可能です。

その他には、日用品、娯楽費用、理美容代、医療費(介護保険でカバーされない)などがあります。

サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)

(入居金:無料~、月額利用料:約15万円前後~)

賃貸借契約方式という契約方法をとられていることが多く、賃貸物件のように、家賃(約5万前後~)・敷金・礼金と管理費(約3万円前後~)、月額利用料、その他の生活雑費がかかってきます。

要介護で介護が必要な場合、有料老人ホーム同様、1割負担で利用することが可能です。その他の費用も同様です。

入居金のかからない施設

特別養護老人ホーム・介護老人保健施設・介護療養型医療施設

(入居金:不要、月額利用料:約10万円前後~)

入居金は不要です。社会福祉法人や地方公共団体が運営母体ということもあり、公的な補助も受けている施設で、比較的低価格で利用できます。

月額利用料は、介護保険1割負担と、家賃(約1~6万円前後)や食費(約5万円)、その他日用品、娯楽費用、理美容代、医療費がかかります。


毎月のかかる費用には、地域差、個人差(介護度や生活に必要なもの)がありますが、どの程度のサービスが必要なのかを考慮しながら、介護施設を選ぶ目安にするとよいでしょう。

タグ:介護 , 費用解説

この記事はお役にたちましたか?あなたの声をお待ちしています。過去の声

上記はお返事することができません。返信の必要なお問合せはこちらから