エンディングパーク

答礼

  • 読み:とうれい
  • 別名:立礼

答礼の意味(答礼とは)

答礼とは、葬儀などで参列者の弔問に、遺族が御礼をすることです。

一般的に葬儀の際に、参列者の焼香の時間になると、遺族は立って参列者にお辞儀をします。これを答礼挨拶とよんでいます。

自宅葬儀が中心だったころは、座った状態で、参列者が焼香するたびに頭を下げていたものが、葬儀会場で葬儀を行うようになったことで、席から立って、お辞儀をするようになったと考えられます。

答礼の実際

地域や状況によって、椅子に座ったまま答礼するケースも見られることから、立礼しないことが決して失礼にあたるというものではありません。

葬儀という心身ともに負担の大きな中にあって数十分の間に、参列者の数だけお辞儀をすることで、特に高齢の方には体力的にも大変です。

無理のない方法で、弔問くださった方に謝意を示すことができればと思います。

関連する用語:弔問, 訃報, 香典, 会葬者, 返礼品, 会葬礼状, 出棺の挨拶
タグ:参列 , 法事法要 , 葬儀・葬式 , 供養と弔い , 香典 , 挨拶 , 弔問

この記事はお役にたちましたか?あなたの声をお待ちしています。過去の声

上記はお返事することができません。返信の必要なお問合せはこちらから