エンディングパーク

献杯

  • 読み:けんぱい
  • 別名:乾杯

献杯の意味(献杯とは)

献杯とは、相手に敬意を表して杯を差し出すことをいいます。

葬儀法事法要といった弔事では、故人に敬意を表し、死を悼んで杯を差し出し献杯を行ないます。

献杯を行なう場合は、乾杯の時とほぼ変わりませんが、力強く行なう乾杯の発声に対し、献杯は静かに発声し、合掌または黙祷をもって締めくくります。

献杯の実際

葬儀精進落としの後に行なわれる献杯の場合、献杯が終わるまでお斎(おとき=料理・飲み物)に手をつけることはマナー違反です。

また、乾杯とは異なり「杯を高くかかげる」「他の出席者と杯を鳴らす」「お酒を飲み干した後に拍手を送る」の3点は必要ありません。全ての弔事で献杯が行なわれるということではなく、地域や宗派によっては行なわない場合もあります。

昨今では飲酒運転の問題もあり、お酒ではなくウーロン茶などノンアルコール飲料で献杯を行なうことも増えつつあります。

関連する用語:精進落とし, 献花, 献奏, 献灯, 忌払い, 忌中払い
タグ:葬儀・葬式 , 法事法要 , マナー , お酒

この記事はお役にたちましたか?あなたの声をお待ちしています。過去の声

上記はお返事することができません。返信の必要なお問合せはこちらから