エンディングパーク

印刷印刷する

全国の樹木葬・樹林墓地一覧

樹木葬(樹林墓地・樹林葬)は近年、新しい供養の形として注目を集めています。ただ、「樹木葬」と一言でいっても各墓地で埋葬方法や霊園の様子が違います。ここでは樹木葬を大きく分けて2つに分類し、一覧で紹介します。(随時、更新中)

樹木葬とは?樹木葬の種類

樹木葬とは、近年見られるようになった新しい埋葬の形態の一つで、1999年に岩手県の祥雲寺(現、知勝院)ではじめて行われた、樹木を墓標(目印)として遺骨を埋葬し、供養する方法です。

里山型の樹木葬

都市部から離れた山林など広い墓域で埋葬されます。自然と一体になるイメージが強く、一見するとどこがお墓にあたる場所がわからないほど自然に溶け込んでいる形が主です。

1人1本植樹することから里山の環境保全に繋がるとされています。日本初の樹木葬としてはじまった祥雲寺(岩手県)の樹木葬は、里山型でした。

【Pick Up】真光寺 樹木葬
所在地:千葉県袖ケ浦市、設立:2005年

貴重な動植物を育む「里山」を次世代に遺したい、伝えたい、という思いで真光寺が運営する樹木葬。そんな里山再生を目指している真光寺の樹木葬には、「人生の最後は、自然にかえりたい」という思う方から人気を集める。区画型の「森の苑」は1人目70万円~、2人目以降は40万円。森の苑(70万円)には戒名・位牌・墓地の使用・縁の碑・納骨式・永代供養を含む。合葬型の「桜の苑」は50万円。

JR「袖ヶ浦」駅から送迎あり(事前予約)。定期的に開催している「見学会バスツアー(東京・千葉方面)」も好評。

真光寺 真光寺の樹木葬
※特集「樹木葬・樹林墓地を巡る【5】 千葉・真光寺」掲載中
公式HP:真光寺 樹木葬

都市型・公園型の樹木葬

1人1本植樹をするのではなく、目印となるシンボルツリーの周りに埋葬する樹木葬です。樹木の周りに特に墓標を立てず複数埋葬される場合と個々がはっきりと分かる場合もあります。

土地の広さに制限がある都市部で多くみられます。

また、墓石がまったくないイメージが強い樹木葬ですが、埋葬場所や付近に名前や言葉を刻んでいる墓石を設置していることも里山型・都市型問わずみかけられます。

【Pick Up】北摂池田メモリアルパーク
所在地:大阪府池田市、設立:2011年

都市型の樹木葬。ヤシロが販売・運営。和の碑「さくら」。桜の木の下に埋葬され、1人用・夫婦用・4人用が選べる。費用は永代供養込で1人用50万円~。13年永代供養して合祀。大きな石のプレートが設置され、名前や言葉を刻むことが可能。

阪急「池田」駅と御堂筋線「千里中央」駅から無料送迎バス運行。見学会随時開催中!

北摂池田メモリアルパーク 北摂池田メモリアルパーク
※特集「樹木葬・樹林墓地を巡る【8】樹木葬さくら・大阪」掲載中
公式HP:北摂池田メモリアルパーク

 1)里山型:
 岩手: 知勝院
 千葉: 真光寺天徳寺高照寺大通寺
 茨城: 常陸教会
 山口: 宝宗寺
 
 2)都市型・公園型:
 東京: NPO法人エンディングセンター小平霊園(公営)
 神奈川: 横浜市営墓地メモリアルグリーン
 大阪: 北摂池田メモリアルパーク神峯山寺
 京都: 西寿寺即宗院荘厳院
 兵庫: 神戸聖地霊園
 大分: 妙瑞寺

 ※樹木葬の全国詳細一覧はこちら


1)里山型 樹木葬

知勝院(当初は祥雲寺)
所在地:岩手県一関市、設立:1999年

日本ではじめての樹木葬墓地。コンセプトは、「花に生まれ変わる仏たち」。山ツツジなどの花木を植え、墓石、カロートなどの人工物は一切設置を禁じています。
http://www.jumokuso.or.jp/
天徳寺
所在地:千葉県いすみ市、設立:2009年

樹木葬の運営を通じて里山の再生と環境保護活動、世界の恵まれない子供への生活支援を行っています。墓標となる木は約40種も用意されており、その中から希望の花木を選ぶことができます。
https://tentokuji.jimdo.com/
高照寺
所在地:千葉県南房総市、設立:2009年

ツバキやハナミズキなどお好きな樹木を植樹できる樹木葬。ペットと一緒の埋葬も可能。
http://koushouji.jp/jumobo.html
大通寺 市原南霊園
所在地:千葉県市原市

墓石の代わりに区画の中心に選んだ樹木を一本と下草を植える樹木葬。希望により石のプレート設置も。
http://ichiharaminami-reien.or.jp/

大通寺の樹木葬
※特集樹木葬・樹林墓地を巡る【6】千葉・大通寺掲載中!
常陸教会 ふくはら霊園
所在地:茨城県笠間市

全国でも珍しい神社が主体となった樹木葬。ふくはら霊園の入口には「霊廷・祓社(ひのみかど・はらいのやしろ)」という、出雲大社ご祭神・別名「幽冥大神(かく りよのおおかみ)」と「祓戸四柱神(はらえどよはしらのかみ)」が鎮座しています。御霊は出雲大社の神様に見守られている霊園です。
http://www.fukuharareien.com
宝宗寺
所在地:山口県萩市、設立:2004年

中国地方で数少ない樹木葬。里山に遺骨を埋葬した後に記念植樹を行います。
http://www.geocities.jp/jumokuso_hagi

2)都市型・公園型 樹木葬

NPO法人エンディングセンター
所在地:東京都町田市、設立:2005年

桜の木をシンボルとした樹木葬である「桜葬」を、NPO法人エンディングセンターが民間霊園「町田いずみ浄苑」内に開設。です。桜葬墓地のEN21・文音・木立・凛・詩桜里のほかに、樹木型墓地の・花や樹木葬墓地・宙など様々な区画があります。年に1度、桜が咲く頃に桜葬メモリアルという合同供養祭を行います。
http://www.endingcenter.com/

エンディングセンター樹木葬
※特集樹木葬・樹林墓地を巡る【3】桜葬・東京掲載中!
都立小平霊園 樹林墓地
所在地:東京都東村山市・小平市、設立:2012年

都営霊園初の樹林墓地として2012年に募集開始。2012年にまずは合葬式(合祀)の樹木葬が開園し、個別区画の樹木葬は、2014年の募集開始。
http://www.metro.tokyo.jp

小平霊園の樹林墓地
※特集樹木葬・樹林墓地を巡る【1】都立小平霊園掲載中!
横浜市営墓地メモリアルグリーン
所在地:神奈川県横浜市戸塚区、設立:2008年

公営霊園初の樹木葬墓地(樹木型合葬式墓地)を開設。
http://www.memorialgreen.jp

横浜市営墓地
※特集樹木葬・樹林墓地を巡る【2】横浜市営墓地掲載中!
神峯山寺
所在地:大阪府高槻市、設立:2011年

紅葉の名所として有名な寺院。大自然に囲まれ、鳥のさえずりが聞こえてくる空間。
NPO法人エンディングセンターが運営。関西初の桜葬。
http://osaka.sakurasou.org/index.php

神峯山寺の樹木葬
※特集 樹木葬・樹林墓地を巡る【4】桜葬・大阪掲載中!
西寿寺所在地:京都府京都市、設立:2005年

水琴窟による泉のささやきで癒されるお寺。墓地からは京都市内が一望できます。
http://www.d4.dion.ne.jp/~saijuji/

西寿寺の樹木葬
即宗院
所在地:京都府京都市、設立:2011年

東福寺の塔頭にある樹木葬の自然苑(じねんえん)。これは万葉集が作られた時代から行われていた弔いに近いもので、小隈笹(コグマザサ)の下の深くに埋葬されます。
http://www.sokusyuin-sizensou.com

即宗院
荘厳院
所在地:京都府京都市、設立:2011年

東福寺の塔頭にある樹木葬。しだれ桜とモミジがシンボルツリー。
http://www.shogoin-jumokusou.com/

荘厳院
神戸聖地霊園
所在地:兵庫県神戸市、設立:2008年

大野屋が販売・運営。永代供養「さくら」。
http://www.ohnoya.co.jp/
妙瑞寺
所在地:大分県大分市、設立:2011年

桜の木をシンボルとした九州初の桜葬。