エンディングパーク

仏壇の処分はどうすれば?

少子高齢化、核家族化が進み、お墓仏壇をそのまま継承することが困難になる家族が増えています。

両親世代が亡くなると、実家を引き払い、自宅マンションのサイズに合った、小さいサイズの仏壇に買い換えるという人もいるでしょう。

そんな時、「お仏壇の処分」はどうすればいいのでしょう?

どこに頼めばいいの?

新しい仏壇に買い換える場合


仏壇を買い換える時は
・新しい仏壇を購入する店で処分してもらう
菩提寺に相談する
ことが良いでしょう。

販売店で古い仏壇を破棄するのは有料で、引き取った店が合同供養お焚き上げをしてくれます。

お寺にお願いする場合は、菩提寺に連絡して、魂抜きをしてもらい、お経をあげてもらってから、処分業者に連絡を入れる方法もあります。

そして、新しい仏壇に位牌や仏具を入れ替える際は、菩提寺の僧侶にお経をあげてもらって、新しい仏壇に魂入れをしてもらいます。

実家の解体と一緒にお仏壇を処分する場合


前述した仏壇店やお寺にお願いする方法の他に、遺品整理業者に依頼する方法もあります。

対応の是非は遺品整理業者にもよるようですが、家の整理の際にお仏壇を魂抜きの後、お焚き上げまで対応してくれるところもあります。

この記事はお役にたちましたか?あなたの声をお待ちしています。過去の声

上記はお返事することができません。返信の必要なお問合せはこちらから